2009年05月

2009年05月30日

いよいよセットです!

hope.jpg

え~、スマトラではありません。(汗
将楽ホペイです。

スマトラは相変わらず♂にヤル気が見られず今春のブリは諦め、秋頃に再チャレンジ
予定です。

さて、このホペイですが1ヶ月程前から同居させてました。
セットは来春にしようと思っていたのですが上記の通りスマトラが不調なので
予定を繰り越して投入です。
目視で交尾自体は確認してませんが、♂が猛アタックをしていたり
ペアでいつも一緒に居るので問題ないかと思います。

ただ、材はディディ用に購入した柔らか目の材なので相性は良くないかも
しれませんが5~6頭でも採れれば良いかな?と思います。

マットはLBマットで材の半分ぐらいまで埋め、カビ対策に
パラパラと振りかけてます。
もっともカビは♀が産み始めると消えていくらしいですが。

では、♀ちゃんがんばって~!

at 22:07コメント(4) 
ホペイ(福建省将楽産) 

2009年05月25日

さて、本日ラスト!
無事、全頭羽化し眠っているものと思われたインスラリスですがケースから
コリコリ音がします。
insura_1.jpg

ちなみにコレは100均で購入したピルケースなんですが小型種の保管に
使用してます。
ウチのインスラはホントに薬サイズですので。(苦笑
で、濡れティッシュ管理しているのですがこのティッシュを細かくちぎりだしたら
活動の印だと見ております。
おお!左上の1頭以外は活動を始めたっぽいですね。
ちなみに左上の1頭以外の個体は4/末羽化です。

アレ?インスラは3~6ヶ月は寝る種だと聞いた事があるのですが・・・。
小型だからかな?


とにかくこのまま狭いケースで放置してフセツ切れでもしたら大変なので
お引越しです。

img20090525.jpg

大人しそうな種なので♂はミニケースに多頭飼いです。
ゼリーと比べてみると更に小ささが分かりますね。
おかげでそんなに狭そうではないですね。
今のところ仲良くしてくれてます。
もし争いだしたら分けないといけませんね。

で、いつ頃ブリしよーかしら?
こんなに早く活動を始めるとは完全に予定外でした。
とか言ってるウチにまた寝ちゃったりして?(苦笑

at 22:40コメント(6) 
インスラリス 
ホウデンフタマタの♀幼虫が、ずっと暴れていたので毎度のヨ式蛹化瓶に投入しました。
ついでに体重測定です。

img20090525.jpg

う~ん、デカイの?小さいの?
標準的なオオクワの♀サイズですね。

さて、今回のヨ式蛹化瓶はチョイとひと工夫してみました。
img20090525_1.jpg

見難いですが底に完熟マットを詰めてます。
上はいつものLBマットです。
もちろんガッチガチ詰めです。
いつもマットガチ詰めで蛹化してくれますが、大概瓶底に蛹室を作るので
ひと工夫してみました。
完熟部分は一番固く詰めてます。

先ほど確認しましたが狙い通りLBマットと完熟マットの境目ぐらいで
落ち着いているみたいです。


at 22:29コメント(2) 
H・ホウデン(ミンドロ島産) 
5月頭に仕込んでいたパプグリーン系のセットの割り出しを決行致しました。

結果











茶色い卵 1個
ビミョ~な色卵 1個


と大フチョォ~ッ!!
ハズレ♀だったのかな?

ですので何頭か採れていた実績のあるブルー系の♀を再セットしました。

さて、そのブルー系から採れていた卵達ですが2セット目の孵化状況を
確認しました。

9卵中
孵化6頭
生存4頭です。
img20090525.jpg

画像は3頭ですがもう1頭ちゃんと居ます。
これで前回のと併せて7頭です。
累代はなんとか出来るかなあ?
今回のセットで多少なりとも採れれば安心なんですが。



あ、それと我が社は相変わらず危機的状況で月曜も休みになっております。
ので今日の更新多いです。
週休3日になってしまってます。
もちろんQ料は休みが増えた分、更にです。(泣
お金が無い休暇程ツマラナイものはありません・・・。

ハローワークにも通っているのですがなかなか良い方向に進みませんね。


at 22:12コメント(5) 
パプキン(クーバイガ産) 

2009年05月24日

5/9にセットしていたディディのセット。
♀が上がって来てましたので少し早いですが割り出してみました。

潜っていたのは約10日間ぐらいでしたのであまり期待してませんでしたが

・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・


ボウズ!

4~5箇所削った跡はありましたが、いずれも空砲。
卵すら無しです。
またまたフォルスターの時の悪夢が甦ります。
しかも、♀は後脚のフセツが既にマヒしてます。
あまり余命は長くないでしょう。
早速、再ペアリングして速攻セットしました。
せめて累代分ぐらいは産んでくれえ~。
そしてまだ見ぬフタマタ・シカクワ系の卵を見せてくれえ~!

と、凹みネタもういっちょ。
以前、次女とナッチャンと公園に行った時に採集したハナムグリ系の幼虫が
★になってました。
皆で、羽化を楽しみにしてたのに残念です。

スマトラも相変わらずの状況でまだまだセット出来そうにありません。

ちょっと良い方の報告はトレスノコ幼虫達が前蛹or蛹化中です。



at 21:37コメント(5) 
R・ディディエール(Cハイランド産) 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

2010/2/24 Re start!
+50000hit