チュウゴクシカ(三明産)

2010年07月19日

暑いですなあ。
もう虫の置いてある部屋は連日30度を超してます。

今、セットしてあるのは
トカラノコ2ndセット
インスラリス
チュウゴクシカ
です。

気温的にもうそろそろ限界か?とトカラとチュウゴクシカを割り出してみました。

まずはトカラノコの2ndセットです。
tokara 2nd
1卵、6幼虫でした。
♀が潜っていたのは10日間ぐらいだったのでこんなものかな?
今回は材には産まず、材の直下に集中してました。

前回セット分もまだ8頭残ってますしとりあえず累代分と
80さんのプレ協賛分は確保出来ました。

次はチュウゴクシカ!
cyugoku x
良い感じに齧りまくってますが・・・・・・・・
ボウズ・・・・
こっちの♀はハズレ♀でしたか。

もうセットは解除していく予定でしたがボウスではそれどころではありません。(汗

別の♀で再セットです。cyugoku 2nd
こちらの♀は前回、2卵しか産みませんでしたがハズレ♀よりは
可能性があるでしょう。
材は漬け込み材の漬かりがまだなので今回のをそのまま使用してます。
気温的にもう厳しいかも知れませんがチャレンジです。
おそらくゼリー食らってるかマット内で休む可能性大でしょう。


それとTAIGA-PAPAさんに頂いたペーニャ幼虫の近況です。
penyai
2頭は蛹化、あとの3頭も前蛹になってます。
オアシスが在庫切らしてるのでマットで人工蛹室です。

ん?♀判定の2頭のハズですが左のは♂っぽいですね。
どっちにしてもこれで1ペア成立なので良しですな。
早くあのオケケをナデナデしたいものです♪


drecom_harapekoyos at 21:39コメント(7)トラックバック(0) 

2010年06月26日

今日はナッチャンの発表会でした。
natu hapyou
泣いてる様にも見えますが一生懸命歌っている所です。
前回は緊張で固まってしまい何も出来なかったのですが今回は
大きな声で豪快に歌ってました。
嬉しいですねえ、日々成長です。

さて、私の協賛虫の発送も無事完了致しました。
私の当選虫のご報告は来週になる予定です。

次、虫!

chugoku
先日採卵した中国シカの2卵。
てっきりダメ卵だと思ってたんですがね。
見難いのですが赤の円内で孵化しております!

ま、これで♂も面代無いのが分かったんで一安心です。
今、別の♀を投入してますがこれも大丈夫でしょう。
問題は産んでくれてるかどーかですが。


次。
tara x
タラの♀が★になりました。
このタラはpapaさんに頂いた、かの有名なぴょ○さんの血統のタラでした。
残念ながらブリは出来なかったのですが思い入れの深いクワだった
だけに寂しいですね。
ちなみに2008年6月羽化なのでまる2年程生きてました。
今は費用面でツライのでブリしてませんがいつかまたリベンジしたい
ですね。

次!
ohm
先日エサ交換をしてペーニャ幼虫です。
1頭だけマットが気に入らなかったのかこんな状態です。

うん?なんだか王蟲に見えますね。
うむ、見れば見るほどに・・・・。(笑
巨大なコレが大挙して押し寄せてきたらそりゃ怖いでしょうなあ。

drecom_harapekoyos at 21:36コメント(8)トラックバック(0) 

2010年06月20日

クワ友のぜんさんの「K-PARADAISE」で「開設二周年記念プレ企画」が催されています。

応募受付 6月11日(金)~6月20日(日)
当選発表 6月23日(水)予定


リンクの貼り方は例によってわからないので右のリンクから行って下さいね~!
私の協賛品は過去記事をご覧下さいね。

いよいよ本日応募受付最終日ですね。
なんとかウチの協賛品にも応募があり一安心でした。
で、せっかく数名の方が応募して下さったので当選者数を2名様に
増枠して頂きました!

さて、虫ネタです。
ガシガシと材を削りまくって爆産の気配を感じさせていた中国シカですが・・・
cyugoku 2
2卵・・・・。
しかもダメ卵っぽいですねえ。

好調もこれまでか?
でも、こんな事もあろーかと先日より予備♀を♂と同居させてました。
その予備♀を次セットに投入します。
と、ここでいつもの助手登場です。
natu dango
あ、アンタ、風呂上がりやったのに・・・・。(汗
結局マットでお団子遊びをしてマットまみれ。
着たばかりのパジャマをまた着替えるハメに。
ヨメさんに叱られるかと思ったんですが、私とナッチャンがキャッキャッ言いながら
クワ作業をしているのを微笑ましい表情で見てくれてます。
良い嫁ジャマイカ!

ま、されはさておき再挑戦です。
cyu saiset
前回セットした良い色の材はほとんど粉々にされてしまったので
別の自家製漬け込み材です。
こちらの材はまだ1ヶ月ぐらいしか漬けてないのでちょっと堅いです。
この予備♀ちゃんは産んでくれるかな?
って、♂側に問題があったらどーしよ!?

クレクレ金太郎さ~ん、もうちょっと待っててね~。
採れんかったらごめんね~。

drecom_harapekoyos at 22:17コメント(14)トラックバック(0) 

2010年06月06日

クワ友のぜんさんのブログで
「開設二周年記念プレ企画」が催されます。

協賛受付 6月 1日(火)~6月10日(木)
応募受付 6月11日(金)~6月20日(日)
当選発表 6月23日(水)予定


リンクの貼り方は例によってわからないので右のリンクから行って下さいね~!
私の協賛品は前回の記事をご覧下さいね。



さて!いよいよ暑くなって参りました。
後1ヶ月もすれば随時室温30度超となり、なんとか生命を保ってもらうのが
やっとの過酷な環境になります。
常温セットしか出来ない我が家では後1ヶ月ぐらいで一旦ブリシーズンは
終了となるでしょう。
さて、これがおそらく夏前最後のブリになると思われる中国シカのセットを
組みました。

あの求愛(?)ぶりに根負けし1週間程同居させてました。
cyu pear
交尾自体は確認してませんが常にメイトガードしてますし、ケースのフタを
開けると「なんじゃい!わしの♀にナニするんじゃい!」のごとく威嚇して
きます。
問題ないでしょう。

使用する材はzai
3ヶ月程漬け込んだ自家製漬け込み材です。
良い色になってますなあ。
すっかり柔らかくなってシカクワ仕様になってます。


cyu sets
マットは底部2~3cmはLBマット堅詰めで、上に材を置き後は漬け込みに
使用したマットを使用しました。
LBマットの残りが少なかったのでケチケチセットです。
偶然ですがうかれぽんちさんのセットと同じ内容になっちゃいましたね。(笑
爆産種らしいのでこれで良いのです。
でも金太郎さんがクレクレしてたと思うのでそこそこ数は欲しいですねえ。


と、トカラノコのセットですが少し早めに割り出してみました。
tokara tama
15タマ程ゲット!
セット3週間ぐらいでしたっけ?産みますねえ。
でも、ビミョ~な色な気がしますよ?
不安なので♀は再ペアリング中です。
孵化率によっては再セットかなあ?
トカラノコって、欲しい人結構居るのかな?


後ニュウス!ニュウス!
tores
トレスノコの♀が羽化しました!
あの交尾無しの♀のみで累代した奇跡の子です。
状況が状況でしたので色々と不安がありましたが無事羽化してくれました。
いやあ、♂無しで累代出来ちゃうんですねえ。
この子も成熟したらまたセットしてみよーかな?




drecom_harapekoyos at 23:04コメント(13)トラックバック(0) 

2010年04月03日

まだまだ寒いですがぼちぼち羽化ラッシュですね。

まずチュウゴクシカで最後に羽化してきた♂です。
cyugoku uka
こちらは完品です。

cyugoku 4
先日の羽パカ君も元気です。
これでチュウゴクシカは全て羽化しました。
2ペア確保出来ました。
後はゆっくりと成熟まで待つだけですね。


と、幼虫で4♂・4♀で安心していた将楽ホペイなんですが・・・・
hopei m x
2♀が連続で羽化不全・・・。
右の個体は既に★です。
左の個体、今は元気ですがあまり長生きは出来ないでしょうね。

そんな中ようやくまともに羽化してきました1頭です。
hopei m uka
♀は後1頭が蛹ですがこちらは掘り出してません。

お次は♂。
hopei o uka
小型の♂が羽化した模様です。
この♂、実は蛹化不全で顎ズレ、後脚もアサッテの方向を向いていたのです。
まともに羽化はしないだろう、と思っていただけに嬉しいです。
まだ掘り出してないのでどんな状態か分かりませんがね。

他の♂3頭は蛹・前蛹・幼虫、とそれぞれのステージのが居ます。
その中の幼虫のエサ交換をしました。
hopei 18g
18g、と大した事はない重さですがこれが11末に4gだった個体です。
よくぞここまで成長してくれました。
ご褒美にウチでただ1頭、この個体だけを菌糸瓶に入れてあげました。
と、いってもこのタイミングでの交換なのでエサ替えショックで蛹化しちゃう
可能性大ですがね。

しかし、久々の菌糸瓶のニホヒ・・・。
結構臭かったんですねえ。
もうここ1年ぐらいはマット飼育オンリーだったので忘れてましたわ。





drecom_harapekoyos at 20:35コメント(9)トラックバック(0) 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

2010/2/24 Re start!
+50000hit